船橋二和病院からのお知らせ

2019.05.02 医師・研修医・医学生

NPO法人卒後臨床研修評価(以下JCEP)を受審し4年間の認定を受けました。

NPO法人卒後臨床研修評価(以下JCEP)を受審し4年間の認定を受けました。

この機構及び研修評価は

「国民に対する医療の質の改善と向上をめざすため、臨床研修病院における研修プログラムの評価や研修状況の評価を行い、臨床研修病院のプログラムの改善、よい医師の養成に寄与することを目的としています。"」(JCEPホームページより抜粋)

 

千葉民医連 船橋二和病院では、2019年2月に「NPO法人卒後臨床研修評価機構」による臨床研修評価を受審し、2019年3月1日付けで4年間の認定(更新)を受けました。

 

臨床研修病院として客観的に第3者評価をいただくことで、研修の質を見直し、さらによい研修を目指す、大変貴重な機会となります。

 

当院では院長とプログラム責任者である副院長とを中心に、コメデイカルスタッフ、事務職員、共同組織など病院全体が一体となって、良い研修を実現するように努力しています。同時に当事者である研修医も、高いモチベーションを持って努力してる事が評価された結果だと思っています。

 

 同時に、今回指摘を受けた内容については、改善に向けたスタートを切っており、研修先病院として医学生の皆さんに安心して当院のプログラムにご参加いただけると考えています。

NPO法人卒後臨床研修評価(以下JCEP)を受審し4年間の認定を受けました。

一覧に戻る

患者さま・医療関係者のみなさまへ

患者さまがよくご覧になられるページをご案内いたします。
確認する
PAGETOP