文字サイズ

整形外科

診療体制表

外来診療の特徴

一般整形外科外来では、関節痛や腰痛 頸部痛 外傷など骨や関節など運動器 における障害や痛みについて対応しております。

入院診療の特徴

手術は、常勤外科医、他院整形外科医の協力のもと、年間100件前後おこなっております。入院中のリハビリテーションにも力を入れており、回復期リハビリテーション病棟にて、リハビリスタッフとの連携のもと充実した機能訓練を提供できるよう体制を整えております。

診療実績

船橋二和病院整形外科手術統計

2014年度2015年度2016年度2017年度
骨折観血的手術(大腿近位部) 26 33 28 17
骨折観血的手術(その他の下肢) 9 5 5 2
骨折観血的手術(上肢) 7 10 5 6
骨折観血的手術(その他の部位) 2 0 0 0
人工骨頭挿入 17 12 22 23
人工関節置換(股) 0 3 4 2
人工関節置換(膝) 3 3 2 2
関節鏡 11 17 6 3
四肢切断術 3 5 6 1
脊椎手術 3 6 1 0
腱縫合 2 1 1 0
骨折経皮的ピンニング 2 5 1 4
ばね指 0 0 0 2
その他 20 20 9 13
合計 105 51 72 88

担当医師紹介

  • 氏名

    大井 康二

    役職

    科長

    資格等

    日本整形外科学会専門医、日本整形外科学会認定リウマチ医、日本整形外科学会認定スポーツ医、日本整形外科学会認定運動器リハビリテーション認定医、日本医師会認定健康スポーツ医

  • 氏名

    宮芝 章

    役職

    資格等

    日本整形外科学会専門医、日本整形外科学会脊椎脊髄病医