循環器科

診療体制表受診される方はこちら

  • お知らせ

ただいま、お知らせはありません。

外来診療の特徴

 心臓・血管の病気を中心に、高血圧、不整脈、狭心症、心筋梗塞、心不全などの心臓病、また全身の動脈硬化・循環障害に対しての診断・治療を行っております。動悸、息切れ、めまい、胸痛、胸苦しさ、息苦しさ、むくみなど、循環器病が疑われる症状がある場合は早めに受診してください。
 主な検査として、心エコー(心臓超音波)検査、ホルター心電図、トレッドミル、心臓CT、脈波検査などが可能です。重篤時・緊急時には、時間外の検査・治療にも対応しています。

入院診療の特徴

 入院診療においては、心臓カテーテル検査・治療<冠動脈造影、FFR(冠血流予備量比検査)、ステント植込み、血管内超音波検査、下肢・腎動脈の血管造影治療、下大静脈フィルター、ペースメーカー治療などをおこなっております。

診療実績

心臓カテーテル検査・治療

 2013年2014年2015年2016年2017年
心臓カテーテル検査件数 132 145 136 128 120
心臓カテーテル治療件数 24 32 27 27 28

担当医師紹介

  • 氏名

    守月 理

    役職

    副院長

    資格等

    日本外科学会専門医、日本循環器学会専門医、日本胸部外科学会認定医

  • 氏名

    白井 精一郎

    役職

    管理医師

    資格等

    日本循環器学会循環器専門医、日本内科学会総合内科専門医

  • 氏名

    中川 統

    役職

    科長

    資格等

    日本循環器学会循環器専門医、日本内科学会認定内科医

診療体制表 MEDICAL SYSTEM CHART

PAGETOP

患者さま・医療関係者のみなさまへ

患者さまがよくご覧になられるページをご案内いたします。
確認する