外科・小児外科

診療体制表受診される方はこちら

  • お知らせ

ただいま、お知らせはありません。

入院診療の特徴

外科

消化管(食道、胃、小腸、大腸、肛門)・胆嚢、肝臓、膵臓など腹部内臓の炎症性疾患や腫瘍性疾患および乳腺疾患などの外科的手術を中心に、「手術以外」の選択肢も含めて患者さまと一緒に検討しながら入院治療を行っています。
患者さまの治療を決定する際には複数の医師で話し合いを行い、常にチーム医療を目指して診療にあたっております。
退院後のフォローは、近接のふたわ診療所で担当医が継続して診療にあたらせていただきます。

小児外科

入院診療においては、可能な限り入院期間を短縮して、家庭の負担にならないように配慮しています。患児の治療はもちろん、両親の不安を取り除き、親子とも元気に退院できるよう努めています。地域、家の近くで治せる病気は近くで治す。悪性腫瘍など専門施設が好ましい病気は、適切に紹介することが大切と考え診療を行っています。
 

緩和ケア

当院では、病気を治療する急性期病院としての側面と、病気を抱えながら生活することを支える慢性疾患管理、在宅部門との連携を活かした在宅医療を展開しながら『緩和ケア』を提供しています。

当院での緩和ケアの特徴は・・・
①自分の住み慣れた地域で治療を受けることができる。
②病院から在宅まで、自分の望む場所で治療を受けることができる。
③自分らしく生きる為の治療方法を様々な選択肢から選ぶことができる。
④「がん」だけではなく、「心不全」「腎不全」「慢性呼吸器疾患」「難病」などの内科疾患でも治療を受けることができる。

緩和ケアを受けていただける患者様は・・・
①「がん」と診断された方
②「心不全」「腎不全」「慢性呼吸器疾患」「難病」で長く療養されている方

実際の診療は、緩和ケアを専門に提供する緩和ケアチーム『チーム和らぎ』が行います。チームメンバーには、医師、看護師、薬剤師、理学療法士、臨床心理士、栄養士、医療ソーシャルワーカーが在籍し、多職種で皆さまの『その人らしさ』を大切にした医療を提供させていただきます。

診療実績

外科手術実績

2019年 2020年 2021年
件数 腹腔鏡下 件数 腹腔鏡下 件数 腹腔鏡下
食道癌 0 0 0 0 0 0
胃癌 11 0 4 0 8 0
大腸癌 30 8 26 7 24 4
肝胆膵癌 0 0 0 0 0 0
乳癌 37 0 40 0 32 0
ヘルニア 50 0 39 0 33 0
虫垂炎 17 16 19 17 16 13
イレウス 20 0 22 0 20 0
胆石 13 12 18 13 23 18
痔核・痔瘻 1 0 2 0 2 0
その他 58 4 47 1 51 1
合計 237 40 217 38 209 36

小児外科手術実績

2019年 2020年 2021年
件数 内視鏡下 件数 内視鏡下 件数 内視鏡下
ヘルニア 31 0 23 0 19 0
虫垂炎 10 10 9 8 13 13
停留精巣 5 0 5 0 4 0
包茎 5 0 1 0 1 0
その他 8 0 3 0 5 0
合計 59 10 41 8 42 13

担当医師紹介

  • 氏名

    長谷川 純

    役職

    ふたわ診療所 所長

    資格等

    日本外科学会外科専門医・指導医、日本乳癌学会乳腺認定医、日本消化器外科学会消化器外科認定医、日本医師会認定産業医

  • 氏名

    新保 和広

    役職

    副院長
    地域連携センター副長
    資格等

    日本外科学会外科専門医、日本小児外科学会小児外科専門医、日本緩和ケア医療学会認定医、
    日本内視鏡外科学会会員

  • 氏名

    木下 裕子

    役職

    科長

    資格等

    日本外科学会外科専門医、日本乳癌学会乳腺認定医

  • 氏名

    鈴木 健紀

    役職

    資格等

    日本外科学会会員、日本プライマリ・ケア連合学会プライマリ・ケア認定医

  • 氏名

    川名 智之

    役職

    科長

    資格等

    日本外科学会外科専門医、日本消化器外科学会会員

診療体制表 MEDICAL SYSTEM CHART

PAGETOP

患者さま・医療関係者のみなさまへ

患者さまがよくご覧になられるページをご案内いたします。
確認する