お知らせ

立ち合い出産を再開して

ブログ

立ち合い出産再開と、現状のこと

立ち合い出産再開と、現状のこと

コロナウイルス感染症拡大に伴い、病院全体で面会制限がかかり、患者さんやご家族の方々もご不安やご心配をおかけしています。
2年間立ち合い分娩を休止し、不安な妊婦さんに寄り添いながらも1日も早く立ち合い分娩が再開できることを祈っていました。そして、今年6月に「夫もしくはパートナー1人のみ」「分娩前後の15分間」「赤ちゃんの顔や指に触れるのみ」ではありますが、立ち合い分娩再開という日を迎えました。
立ち合いをされたママは幸せそうで、時間制限で帰っていくパパは後ろ髪を引かれながらという微笑ましい姿を見ることができて私たちスタッフも嬉しかったです。帝王切開の立ち合いは難しい状況の中、「術後に親子3人で面会」を実施。

そんな幸せな時期も束の間、、BA.5の猛威には勝てず。
現在は感染対策を取りながら、分娩後10分以内の面会制限に変更してご案内をさせていただいております。帝王切開の方も、術後1日目に10分以内の面会にさせていただいています。
それでも皆さん、臨月になると行動を自粛してその日を待って下さっています。

コロナが収束する日が見えない中、皆さん不安だと思います。その不安が少しでも軽くなるよう、私たちはwithコロナの中でできるサービスをこれからも模索していきたいと思います。

お知らせ一覧へ

 

最新のお知らせ

カテゴリ