文字サイズ

眼科

診療体制表

外来診療の特徴

順天堂大学の協力を得て、眼科の一般診療及び白内障手術の入院診療を行っています。当院では糖尿病治療に力を入れている関係で糖尿病網膜症の管理に対する需要が多く、糖尿病の治療と並行しての治療・管理を重視しています。
また、眼鏡のご相談にも応じていますが、曜日が限定されていますので、診療体制表をご参照ください。
眼のことで少しでも苦痛、不安を感じたら、まず眼科を受診し、適切な治療を受けるようにしてください。

入院診療の特徴

白内障の眼内レンズ挿入についての入院診療を行っております。2泊3日の入院治療を実施しており、患者さまの負担にならないように配慮しています。
尚、当院では、差額室料はいただいておりませんので、保険診療の範囲で安心して入院治療に専念していただけます。

担当医師紹介

非常勤医(順天堂大学附属病院医師)